イシュタヨガとは

イシュタ(ISHTA)とはサンスクリット語で「個々の」という意味があります。
人によって筋力や柔軟性、年齢や性別はそれぞれです。
イシュタでは一人ひとりに寄り添ったヨガを行うことを大切にしています。


またISHTAという言葉は、Integrated Sciences of Hatha, Tantra and Ayurveda の頭文字で

ヨガを科学ととらえています。国籍や宗教など関係なく、
どなたでも行っていただけるヨガの流派です。


イシュタヨガは師より弟子へと受け継がれる伝統的なヨガです。
その継承されたメソッドで、安全にそして効果的にヨガを習得していただきたいです。

Tomoko Kobayashi


身体を動かすことが大好きで、活発な幼少時代を過ごす。学生時代に母の影響で始めたエアロビクスに没頭し、その後エアロビクスインストラクターを目指す。日々のレッスンで指導するかたわら、エアロビック・ダンス競技大会に出場、プロ選手としての実績を積む。エアロビクスのトレーニングの一環として始めたヨガに、身体を激しく動かし、追い込んでいくものとは違うアプローチの「心の静けさ」を発見する。

以来、様々な流派のクラスを受ける中「一人一人の個性を大切にする」イシュタヨガに出会い感銘を受ける。常に競争し他人と比べられる世界で、いつの間にか作り上げていた「自分」というイメージから解放され、自然体で生きることの快適さを知る。


2007年からイシュタヨガ日本第一人者のマック久美子に師事、ヨガインストラクターへと転向する。指導の現場に携わり続け、20年以上。これまでの指導人生の中で出会った、様々な個性を持つ身体から学んだ知恵を糧に、一期一会 “個性を尊重する”ヨガの素晴らしさを伝えたいと願っている。


  • 全米ヨガアライアンス(E-RYT500)
  • ビーヨガジャパン公認イシュタヨガインストラクター
  • ビーヨガジャパン公認イシュタヨガインストラクター養成コースシニアティーチャー
  • ソイプロビューティー公式アンバサダー
Tomoko Kobayashi Yoga
TOMOKOBAYOGA
Tomoko Kobayashi
Yoga Tomoko Kobayashi
Ishta Tomoko Kobayashi
Tomoko Kobyashi
Tomokobayoga